「つくる」ことにこだわったオーダーキッチンやオーダー家具などにより日本のライフスタイルを提案する、奈良のインテリアショップJP.formeです。

フリーダイヤルは0120-432638 サイトからのお問い合わせはこちらをクリック

納入事例

kitchen #12

家事動線を考慮したキッチン&ユーティリティー広陵町 I様邸

キッチンとそれと隣接するユーティリティーのプランニング例です。

 

 

 

 

kitchen12_01.jpg

LDKとユーティリティーが一つの空間でありながら、ぐるりと回れる壁を

仕切りにキッチン側とユーティリティー側で分けています。

そうすることで、正面からはバックヤードの作業が見えないようにしました。

キッチン・ユーティリティーを抜けると洗面・浴室と続き、近くには勝手口を

設けることで家事動線が集約され、スムーズな作業が出来るようになっています。

 

 

 

kitchen12_02.jpg 

扉材には、シナ積層合板とメラミン化粧板を

合わせた物を使っています。

扉の木口に積層材が見えて、白いキッチンの中で

木部がチラチラと見えるのがなんとも言えず

可愛いらいし感じです。 

サイドパネルも同じ仕様なので、正面に積層材が見え

アクセントになっています。

 

キッチンのイメージに合わせて把握は

ヨーロッパから取り寄せました。

 

 

  

kitchen12_03.jpg  

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ コンロ側

 

壁面に取り付けたオープン棚には

奥様お気に入りのお鍋を飾られる予定です。

 

 

 

 

 

ユーティリティー との間仕切りになっている壁面に

取り付けた家電収納棚。

右2連は、トールディスペンサーと開き扉の収納です。

食品のストックなどの収納に威力を発揮します!

 

 

 

 

kitchen12_05.jpg    

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ユーティリティー側です。

手前から、掃除機やほうきなどの掃除用具を

収納するトールユニット。

裁縫をしたり、パソコンを使ったりなどの 作業が出来る

デスクスペースがあり、 右横の3段引出し上段には

アイロン台が組み込まれています。

また、一番右端は洗濯機スペースを確保しています。

 

 

 

建築 設計・施工:吉野材建築株式会社

 

 

 

 

広陵町 I様邸データ

カウンタートップ:人工大理石
シンク:ステンレス
フロントパネル:シナ積層材 + メラミン化粧板