「つくる」ことにこだわったオーダーキッチンやオーダー家具などにより日本のライフスタイルを提案する、奈良のインテリアショップJP.formeです。

フリーダイヤルは0120-432638 サイトからのお問い合わせはこちらをクリック

納入事例

kitchen #16

ご家族の様子が良く見えるオーダーキッチン広陵町 K様邸

 JP.formeに展示中のアイランドキッチンのプランを気に入られ

このままのプランで入れたいとのお話でしたが

ご自宅の間取りに合わせ、アレンジさせて頂きました。

 

 

 

kitchen16_01.jpg

中庭を中心にコの字型に設計されているK様邸。

キッチンに立つと玄関、リビングの様子が

中庭を挟んで良く見えます。

この写真はその中庭から見えるキッチンです。 

 

 

 

kitchen16_02.jpg

コンロ&シンクをセミアイランド側に配置し

バックには家電&食器収納を、ダイニングスペースは

圧迫感がないように、ローカウンターの収納にしました。

 

カーテンとチェアー座面のグリーンが差し色になっていて

ナチュラルな印象がより強いキッチン&ダイニング空間です。

 

 

 

kitchen16_03.jpg

キッチンは一部が壁に付いているセミアイランドタイプです。

奥からスパイスラック、コンロユニット、食器洗い機

シンクユニットの順で並んでいます。

シンクユニット下は、2分割の収納になっていて

左側の引出しにはゴミ箱を入れてあります。

 

3方を厚みのある人工大理石で囲っているので

とても存在感のあるキッチンです。

 

 

 

kitchen16_04.jpg

キッチンのバックセットです。

オープンなキッチンなので、家電などが見えないように

隠す収納を採用しています。

ビルトインされたAEGのオーブンはピザを焼かれるという

ご主人様のご希望です。

 

 

 

真ん中2枚の扉を開くと・・・↓ ↓ ↓ ↓ ↓

kitchen16_05.jpg

隠されていた家電達が現れます。

上部の棚や下部の引き出しは食器の収納部としています。

 

この扉の開閉方法の良いところは、両サイドに開くと開口が

フルに使えるので、キャビネット内でデットスペースが

発生しないところです。

また、開けている時の出っ張りが少ないので

開けっ放しで作業をしていても、通路の邪魔になりません。

この扉、W600*H2000ほどの大きな扉ですが

動きも良く、開閉も楽にすることが出来ます。

 

 

 

kitchen16_06.jpg

廊下から見えるキッチンです。

ここから見えるキッチンがお気に入りだと、ご主人様。

撮影隊一同、喜んでご主人様おすすめスポットで

一枚撮らせて頂きました。

 

 

 

 

広陵町 K様邸データ

カウンタートップ:人工大理石
シンク:ステンレス
フロントパネル:ホワイトアッシュ人工突き板