「つくる」ことにこだわったオーダーキッチンやオーダー家具などにより日本のライフスタイルを提案する、奈良のインテリアショップJP.formeです。

フリーダイヤルは0120-432638 サイトからのお問い合わせはこちらをクリック

納入事例

kitchen #17

への字型レイアウトのオーダーキッチン桜井市 S様邸

いつもお世話になっている大工さんのご自宅へ納めたキッチンです。

お部屋の間取りの条件から、キッチンをI型やⅡ列型のプランにするには

少し無理がありました。

そこで、検討の結果できたレイアウトがまさにオーダーキッチン!!

というようなレイアウトのキッチンに。

 

 

 

 

 

 

kitchen17_01.jpg

オープンなセミアイランドタイプのキッチンのようですが

コンロとシンクの配置が一列でもなく・・・

L型配置でもないような・・・

 

 

 

 

 少し上から見て見ましょう。↓↓↓

kitchen17_02.jpg

L型よりもう少し角度が広がったヘの字型のレイアウトです。

使い勝手や通路などを考慮した結果、決定した角度は約116°

 

 

ワークトップ奥行きはシンク部で650、コンロ部で1100あります。

コンロ部はワークトップの奥行きが深い分

イスを持ってきて作業が出来るよう、けこませています。

 

 

また、出角箇所はデッドスペースにしないで

扉を付けリビング側から使える収納部分にしました。

 

 

 

 

 

 

キッチン側へまわってみると・・・ 

kitchen17_03.jpg

キッチン側の扉はホワイトにしています。

リビング側から見る印象とはまた違いますね。

 

 

 

 

 

 

kitchen17_04.jpg

フードには、「グリーンハイキ」を採用しています。

見て頂くと分かるように、機器を天井や壁面の上方ではなく

コンロに近い部分に設置するタイプのフードです。

 

 

グリーンハイキはコンロの間近から、煙やニオイ

気化した油を素早く排気します。

煙や気化した油分の捕集率は99.8%とほぼ完璧です。

 

 

排気能力はもちろんですが、機器が手元近くにあるので

毎日のお手入れもしやすくいつも清潔に保てます。

このタイプは整流板がガラスなので、視界をさえぎらず

開放的なキッチンが実現します。

 

 

 

 

 

 

kitchen17_05.jpg

 コンロ横は調味料用に、「引出し+インナー引出し」の

ユニットになっています。

引出しには背の高いボトルを、インナー引出しには

小さな調味料達を収納します。

 

 

 

 

 

 

kitchen17_06.jpg

シンクユニットはW1100の大きな引出しです。

キッチンのレイアウト上、たくさんの収納を確保出来ないので

シンク下は細かく分割しないで、大きな引出しとしました。

ザルやお鍋などの調理器具など

大きさを選ばず収納することが可能です。

 

 

 

 

 

 

kitchen17_07.jpg

引出し1段目には包丁差しをセッティングしています。

この包丁差しはサイズの調整が出来るので

引出しの奥行きに合わせてピッタリ納める事が出来ます。

 

 

 

 

桜井市 S様邸データ

カウンタートップ:人工大理石
シンク:ステンレス
フロントパネル:ペットシート