「つくる」ことにこだわったオーダーキッチンやオーダー家具などにより日本のライフスタイルを提案する、奈良のインテリアショップJP.formeです。

フリーダイヤルは0120-432638 サイトからのお問い合わせはこちらをクリック

納入事例

furniture #16

格子扉のあるTVボード桜井市 I様邸

 

 

 

 

 

W3640*D550*H500のTVボード。

壁~壁にぴったりと納めた事例です。

 

 

 

 

 

 

 

 

hurniture16_02.jpg

壁~壁の納まりなので、パーツごとに並べて施工します。

台輪、ボックスと順番に並べて固定していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

hurniture16_03.jpg

現在お住まいの住宅に設置なので、既存のコンセントが家具上に出てしまいます。

家具左上に見える四角い白いプレートがコンセントです。

ここから、テレビやデッキの電源をとると何本もコードが

垂れ下がって見えるのが気になる、というのが一つお悩みでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

hurniture16_04.jpg

これは内部に家具用コンセントを取り付けて解決。

テレビやデッキの電源はこのコンセントを使います。

 

 

デッキスペース奥にはコードを通したり、長さの余ったコードを

束ねておいておける空間をあけてあります。

家具内で配線が出来るので、天板上で線がごちゃごちゃせず

スッキリとさせておけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

hurniture16_05.jpg

天板奥に配線用の開口。

テレビの後ろに隠れるので、目立ちにくいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 hurniture16_06.jpg

配線終了後には開口にガラリの蓋をセット!

同じナラ無垢で作ってるところがおしゃれです。

 

 

蓋をガラリにしたので、空気の通り道にもなり

中のデッキにもやさしい構造です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 hurniture16_07.jpg

デッキ収納部の扉は格子扉にしています。

家具のアクセントにもなりますし、内部が見えるか見えないかの

感じも良いですね。

 

 

格子の間はガラスになっていますので、ホコリも入りません。

扉を閉めたままリモコンを使用することも出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビの左側壁にコンセントが見えますが

取るコードを限定したのでスッキリとしています。

ブラケットライトに合わせて家具の割付もシンメトリーに。

 

 

思い描いていたI様の理想がカタチとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜井市 I様邸データ

天板:ナラ無垢材
フロントパネル:ナラ突き板(柾目)
本体BOX:メラミンパーチクルボード/ホワイト